Search
Profile
ちゅらのひと
New Entries
Recent Comment
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー 8話怒るぱんにゃもかわぇぇ(´・ω・)
    ぬこ (01/06)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー12話(最終話)3段ぱんにゃかわいすぐる(´・ω・)
    NUKOBU (12/11)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー1話からぱんにゃはかわいい(´・ω・)
    ラムダのゲーム日紀さまへ (12/07)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー 8話怒るぱんにゃもかわぇぇ(´・ω・)
    ななしのぬこ (12/07)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー 7話 今週もかわいいぱんにゃ特集
    authen (12/06)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー12話(最終話)3段ぱんにゃかわいすぐる(´・ω・)
    ぬこぶ (12/02)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー12話(最終話)3段ぱんにゃかわいすぐる(´・ω・)
    no name (11/23)
  • [アニメ]ましろ色シンフォニー12話(最終話)3段ぱんにゃかわいすぐる(´・ω・)
    ぬこぶ (11/04)
  • Photoshop公式ブログがユーザーとのQ&Aでマジギレ「だから出ません!」
    むな (05/19)
  • TVアニメ『IS<インフィニット・ストラトス>2』PV公開
    ちゅらのひと (04/22)
Recent Trackback
Category
Archives
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
[アニメ]ましろ色シンフォニー 8話怒るぱんにゃもかわぇぇ(´・ω・)
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
箱ごと部室の前に捨てられている子猫を見つけたところから始まります.
開始20秒で頭上でしょんぼりするぱんにゃのズームが!
かわいすぐる(´・ω・)

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃ

ぬこ部の目的は動物を保護して自然に帰すことであり
部で飼うことは出来ないので,飼い主を捜すことに.
クラスメイトに聞いて回るも全滅(´・ω・)
まあ,いきなり猫飼いませんか?って言われても無理があるよね,うん.

部室ではぱんにゃが子猫の母親代わりになっていました.
それを誉めるみう先輩,そしてぱんにゃはこの顔!
かわぇぇ(*´∀`)
みう先輩の手に傷が・・・(´・ω・)

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃ

りゅ〜りゅ〜〜
猫もかわぇぇ.
あ,あれ?子猫って手の色だけ違うんだ(´・ω・)

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃ

怒るぱんにゃ.
保護したばかりで人に懐いていない頃のですね.

ましろ色シンフォニー8話怒るぱんにゃ

その後...(´・ω・`)
この表情のぬいぐるみが欲しい・・・

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃ

早朝に部室の様子を見に行くと,みう先輩が眠っていました.
泊まりで子猫の世話をしていたとのこと.
でも,本当はまた部室の前に動物が捨てられないかどうかの
見張りの意味も兼ねてます.
ぽいぽい捨てられたら学園の方にも迷惑がかかるから.
(´・ω・)σ優しいのは良いけど無理するんじゃないぉ

まあ,それより私はこっちの絵のほうに夢中でした.

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃと子猫

別の角度からズームで(。-ω-)zzz

ましろ色シンフォニー8話ぱんにゃと子猫

子猫にいつまでも名前がないのもかわいそうなので
誰かの名前を呼んで反応したから,その名前をつけようという流れになり
黒猫が新吾,白猫がみうに決定して紗凪はやきもち.
どうしてこうなった・・・

ぬこ部は動物に責任があるからと言って部室に居続けようとする
みう先輩を新吾が止めるけど,代わりに突然バイトが入って
そっちに行ってしまうみう先輩.
新吾はみう先輩を追いかけて話しかけたところで
みう先輩が倒れてしまうところで次回へ続く.

みう先輩優しすぎますね.
自分を大切に思ってくれる人がどんな気持ちでいるのか
気づいてあげるべきだと思うゎ(´・ω・)

このシーンで流れていたBGMのピアノがとても良い曲でした.

ましろ色シンフォニー8話バイト姿のみう先輩

posted by: ちゅらのひと | アニメ(ましろ色シンフォニー) | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
魔法少女のQBとぱんにゃをわざとmadなどでワザと
混同操作させるやからもいるみたい
| ななしのぬこ | 2015/12/07 9:20 AM |
みう先輩のねこ耳コス
モデルがやるのはどなたか
| ぬこ | 2016/01/06 9:38 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog-chu-ra.distinct.main.jp/trackback/223
トラックバック